ウルトラアクセント(小顔)

ウルトラアクセント(ボディ)の施術詳細はコチラ

脂肪細胞のみを溶解するので安心・安全です

ウルトラアクセントとは

ウルトラアクセント

ウルトラアクセントは、従来の痩身治療では用いられていなかったシェアウェーブ(穿断波)という特殊なエネルギーを照射することにより、部分的な痩身をもたらす治療です。シェアウェーブは、基本的に脂肪細胞のみをターゲットとしますので血管や神経を痛める危険性がなく、痛みや腫れ、出血などを起こさずに脂肪細胞を破壊することが期待できます。

ウルトラアクセントは脂肪だけを減らし、皮膚や血管を傷つけることがありませんから、顔の脂肪が気になるけど、顔に傷がつく治療は怖い...と悩んでいた方にもお勧めです。

施術後の赤みや腫れもまったくありませんから、人の前に立つ仕事をしている方や、大事な用事の前でも気にせず施術を受けていただくことができます。
ゆっくりと脂肪が減っていくため、たるみが出てしまうこともありません。

正常な脂肪細胞
正常な脂肪細胞
溶解された脂肪細胞
溶解された脂肪細胞

特徴

  • 安心!

    メスを使わない、切らない施術です。

  • 安全!

    脂肪細胞のみを溶解。身体に悪影響はありません。

  • リバウンドなし!

    脂肪細胞を溶解するので、リバウンドはありません。

  • ダウンタイムなし!

    傷をつけない施術の為、施術後の内出血や赤みはありません。

ウルトラアクセント最新の機器

他の細胞にはダメージを与えずに脂肪細胞のみを溶解します。

ウルトラアクセントは、ほかの細胞にはダメージを与えずに脂肪細胞のみを溶解しますから、血管や神経などは保護されます。
また、治療前と治療後に血液検査をして比べてみても、健康被害を及ぼすような悪い影響が無いことが確認されております。

血管や神経に障害が無い状態
血管や神経に障害が無い状態

症例写真

30代女性/3回施術ビフォア
30代女性/3回施術アフター

30代女性/3回施術(約2週間おき)

頬の脂肪が減ることで、ほうれい線も薄くなっています。輪郭も小さくなりました。

30代男性/3回施術ビフォア
30代男性/3回施術アフター

30代男性/3回施術(約2週間おき)

ウルトラアクセント(小顔)

Before

ウルトラアクセント(小顔)

After

ウルトラアクセント(小顔)

After
(施術2週間後)

ウルトラアクセント(小顔)

Before

ウルトラアクセント(小顔)

After

ウルトラアクセント(小顔)

After
(施術2週間後)

   

よくあるご質問

  • Q.施術はどういう風に行いますか?

    減らしたい脂肪がある部分にワセリンを塗り、機械を当ててまわすように動かします。マッサージを受けているような感覚だと思います。

  • Q.痛みはありませんか?

    まったく痛みはなく、すこし温かくなる程度です。患者様の中には、そうは言っても実際は痛みがあるんでしょう?と疑う方もおりますが、治療を受けていただくと、本当に痛くないので安心しましたと言っていただけます。

  • Q.どれぐらいの間隔で、何回くらい必要ですか?

    脂肪の量にもよりますが、通常、2週間おきに3回です。2回で充分な方もいますし、4回必要な方もいます。施術の反応を見ながら、医師と相談して回数を決めていきます。

  • Q.効果はありますか?

    受けていただいた方すべてに効果が出ると保障することはできませんが、80~90%の患者様には効果を実感していただいております。従来の小顔治療と比べ、はるかに高い実績といえます。もちろん、骨格の問題や筋肉が原因の方には効果がありません。

  • Q.顎の下やほうれい線の上だけなど、部分的なところにも効果はありますか?

    部分的に受けている患者様もたくさんおりますが、多くの方に効果を実感していただいております。

ご予約・お問い合わせはこちら

お電話でのご予約・ご相談

0120-786-734

営業時間
10:00~19:00
休診日
日曜日

PAGE TOP